スポンサード リンク

Posts Tagged ‘ニューキャッスル’

【2013/14 プレミアリーグ第36節】ニューキャッスル戦 試合レビュー

 

チャンピオンズリーグ出場権を争うエバートンが敗れたため、なんとしても

勝利して優位に進めたいアーセナル。

 

この試合、ニューキャッスルの低調な出来にも助けられたものの、

メスト・エジルが久々に輝きを取り戻し1ゴール1アシストの活躍。

74分にロシツキーと交代した際には、ガナーズから大きな拍手が

巻き起こりました。

 

試合は3点差を付けての勝利、これで残り2試合で勝ち点差4となり、

4位確保に大きく前進しました。

 

【スターティングメンバー】

GK 1 ヴォイチェフ・シュチェスニー
DF 3 バカリ・サニャ 4 ペア・メルテザッカー 6 ローラン・コシールニー 17 ナチョ・モンレアル
MF 8 ミケル・アルテタ 9 ルカス・ポドルスキ 11 メスト・エジル
16 アーロン・ラムジー 19 サンティ・カソルラ
FW 12 オリヴィエ・ジルー

 

【試合結果】

アーセナル 3-0 ニューキャッスル

 

 

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



スポンサード リンク

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin - 2014年4月29日 at 11:12 AM

Categories: アーセナル, プレミアリーグ, 試合レビュー   Tags:

【2012/13 プレミアリーグ第19】ニューキャッスル戦 試合レビュー

 

またしても、またしても大味な試合を見せて勝利しました。

ウォルコットがハットトリック&2アシストの大活躍を見せてくれました。

これで、ウォルコット側からすれば契約交渉も有利にすすめることができるのでしょうかね。

 

【スターティングメンバー】

GK 1 ヴォイチェフ・シュチェスニー
DF 3 バカリ・サニャ 5 トーマス・フェルマーレン 6 ローラン・コシールニー 28 キラン・ギブス
MF 8 ミケル・アルテタ 10 ジャック・ウィルシャー 19 サンティ・カソルラ
FW 9 ルカス・ポドルスキ 14 セオ・ウォルコット 15 アレックス・オックスレイド=チェンバレン

 

【試合結果】

アーセナル 7-3 ニューキャッスル・ユナイテッド

 

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin - 2012年12月30日 at 10:30 AM

Categories: アーセナル, プレミアリーグ, 試合レビュー   Tags:

【2011/12 プレミアリーグ第28節】 ニューキャッスル戦 試合レビュー

 

膝の負傷で欠場していたアンドレ・サントスがベンチ入り、そして脳震盪の影響でミラン戦は欠場した

アルテタはスタメンで出場。チャンピオンズリーグ出場権争いのライバルになりそうなニューキャッスル相手に、

必勝体制で望みました。

 

【スターティングメンバー】

GK 13 ヴォイチェフ・シュチェスニー

DF 3 バカリ・サニャ 5 トーマス・フェルマーレン 6 ローラン・コシールニー 28 キラン・ギブス

MF 7 トマシュ・ロシツキー 8 ミケル・アルテタ 17 アレクサンドレ・ソング

FW 10 ロビン・ファン・ペルシー 14 テオ・ウォルコット 15 アレックス・オックスレイド・チェンバレン

 

【試合経過】

 

2分 アーセナル スチェスニーのロングキックがウォルコットに繋がって、鋭いセンタリングにファン・ペルシーは合わせることが

できず。

 

13分 ニューキャッスル フェルマーレンのパスミスを突いて、右サイドからのクロスにハテム・ベン・アルファが

シュートしゴール。

 

14分 アーセナル 失点からのキックオフで、ソングからサイドのウォルコットへ。ウォルコットは中のファン・ペルシー

にセンタリング。これをファン・ペルシーがトラップだけでディフェンスを交わしてシュートが決まり同点!!

 

21分 アーセナル ゴール前のフリーキックで、ファン・ペルシーの放ったシュートは浮いてしまう。

 

ここから試合は停滞するも、アーセナルは右サイドのサニャとウォルコットが、ニューキャッスルの左サイドを

切り刻む。また、ミラン戦で素晴らしい動きを見せたロシツキーが、この試合もすごくキレがありましたね。

 

 

前半は1-1で終了。ニューキャッスルは、前半の反省を生かし、左サイドのダヴィデ・サントンに代えてジェームズ・ パーチ

を投入します。

 

54分 アーセナル 右サイドから、アルテタのシュート性のクロスにファン・ペルシーが合わせるも、キーパーがセーブ。

 

66分 アーセナル ロシツキーがディフェンス3人をきりきり舞いにするドリブルからウォルコットにパス。ウォルコットは

前進しながらセンタリング。これにロシツキーが飛び込んできてシュートは力なくサイドに流れていく。

 

67分 アーセナル チェンバレンに代えてジェルビーニョを投入。この日は右サイドからの展開が多かったので、

チェンバレンは仕事が出来ず、悔しそうにピッチを去ります。

 

75分 アーセナル 疲れの見えてきたロシツキーに代えてラムジーを投入。

 

勝ち越したいアーセナルは、ここから猛攻を仕掛けます。

 

78分 アーセナル ギブスがディフェンスの不用意な横パスを奪ってファン・ペルシーに繋ぐ。ファン・ペルシーはシュートを

選択も、ゴールを横切ってしまう。

 

82分 アーセナル 左サイドからのフリーキックがファーまで流れてきて、ジェルビーニョがシュートも外れる。

 

84分 アーセナル 右サイドからのフリーキックの場面で、フェルマーレンの打点の高いヘディングシュートは

キーパーが弾く。

 

89分 アーセナル ソングのふわりとしたセンタリングに、フェルマーレンが合わせるもキーパーがセーブ。

 

この時間帯、フェルマーレンの上がりが目立ちました。

 

ロスタイムは5分、何としてでもゴールが欲しいのですが、なかなか奪えません。ただ、最後にドラマが・・・。

 

95分 アーセナル ニューキャッスルがボールをキープする中、何とか奪ってカウンター。ソングがウォルコットに

繋いでセンタリング。このボールがフェルマーレンに繋がってシュートが決まり逆転ゴール!!

 

ゴールの後に、ティム・クルルとファン・ペルシーが小競り合いをして、少し騒然としましたが、試合は2-1で

アーセナルが勝利。トッテナムが敗れていたため、3位との差が縮まりました。

 

今の好調さはファン・ペルシーによるところが大きいですが、ウォルコットとロシツキーの活躍も見逃すことができません。

そのロシツキーは、契約延長に応じています。その記事は、後ほど書きたいと思います。

 

 

【試合結果】

アーセナル 2 - 1 ニューキャッスル

 

【得点者】

アーセナル 15分 ロビン・ファン・ペルシー
95分 トーマス・フェルマーレン

 

ニューキャッスル 14分 ハテム・ベン・アルファ

 

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin - 2012年3月13日 at 9:45 PM

Categories: アーセナル, プレミアリーグ   Tags: , ,

次ページへ »