サッカーショップ加茂

サムライブルー

[2015東アジアカップ]北朝鮮戦レビュー

 

ワールドカップ予選のシンガポール戦のトラウマが残る中、

フレッシュなメンバーで北朝鮮と対戦しています。

 

試合立ち上がりの3分、遠藤航のクロスを武藤雄樹が合わせて先制!

じゃない方の武藤と自虐的に話す武藤雄樹の、デビュー戦での初ゴール

で勢いにのるかとおもいきや・・・。

 

その後、川又堅碁がゴール前にフリーとなるものの、決めきれず。

この辺りから、北朝鮮はパワープレーに活路を見出します。

そして残り10分ほどのところで、ヘディングシュートで2失点・・・。

完全に槙野智章が競り負けるシーンを見て、フィジカルの強さの違いを

感じざるを得ませんでした。

 

ふと思い出したのが1996年のアジアカップのクウェート戦。

Jassem Al-Houwaidiという選手の高さにやられて、番狂わせとなったシーンを

思い浮かべました。あれから20年近く経過していますが、まだまだ課題を

克服出来ていませんね・・・。

 

 

【試合結果】

日本代表 1-2 北朝鮮代表

 

 

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



スポンサード リンク

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin - 2015年8月3日 at 1:54 PM

Categories: サムライブルー, 試合レビュー   Tags:

[2018 ロシアワールドカップ 2次予選]シンガポール戦

 

・・・2次予選初戦でまさかのドロー。

過去、何だかんだ言って勝利してきたのに、今回はゴールできず。

 

ものすごく嫌なのが、引き分け後のファンからのブーイングについて

テレビ朝日では事実を伝えなかったこと。松木解説は結構ですが、

コレじゃあダメ!!

 

それにしても、酒井宏樹にはがっかり・・・。

 

 

次の試合は11月ですので、しっかり立てなおしてほしい。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin - 2015年6月16日 at 9:33 PM

Categories: サムライブルー   Tags:

【サムライブルー】後任候補にラウドルップ?

 

アギーレ監督の後任候補が続々と明らかになっています。

 

今のところの情報を整理すると

①候補は5人前後に絞られた

②5人の中に日本人はいない

③選定条件として選手や指導者としてのW杯、欧州CL出場経験を入っている

 

といったところが取り沙汰されています。

 

そんななかで、元ヴィッセル神戸のミカエル・ラウドルップがリスト入りしている模様です。

 

日本代表 ラウドルップ氏を次期監督候補上位にリストアップ!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150208-00000002-spnannex-socc

 

正直、ストイコビッチ同様に名選手を監督にするのは反対!!

選手の実績と監督の力量は別物ですよ。

 

個人的にはオズワルド・オリベイラがおすすめなのですが、

健康問題でリスト入りしていない模様です。

 

日本代表監督候補オリベイラ氏に重大問題

http://news.livedoor.com/article/detail/9762764/

 

 

 

果たして誰になることやら・・・

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin - 2015年2月8日 at 12:37 PM

Categories: サムライブルー   Tags:

次ページへ »