サッカーショップ加茂

Posts Tagged ‘サッカー 日本代表 Jリーグ’

【日本代表・Jリーグ】チャリティーマッチ 日本代表vsJリーグ選抜 レビュー


「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」
多くの注目点があったこの試合。両チーム共にお祭り気分ではなく、全力で
試合をやり遂げる、そんな感じでした。
日本代表はザッケローニの代名詞である3-4-3をこの試合から用いてきました。
注目の長友佑都はサイドハーフとして起用されております。
【試合経過】
7分 最初のシュートはJリーグ選抜。佐藤寿人がループシュートを魅せますが
   川島永嗣が何とかはじき出します。
10分 遠藤保仁のタイミング良いパスを長友佑都が受けるもセンタリングは
    クリアされます。
14分 ゴール前で本田圭佑が倒されてフリーキックをゲット。これを遠藤保仁
    がゴール右隅に巻いて狙いゴールイン!!日本代表の選手は一同に介して
    喪章を掲げるパフォーマンスを見せます。
17分 カウンターから本田圭佑→前田遼一と渡るも、中澤佑二が体を入れて
    ブロックします。
19分 本田圭佑のスルーパスに岡崎慎司が反応して、チップキックでキーパーを
    交わしてゴールを奪います。アジアカップでも目についたプレイで追加点を
    上げます。
33分 ペナルティエリア外で日本代表が華麗なパス回し。遠藤保仁に渡ったところで
    闘莉王が両足タックルで仕掛けますが、華麗にかわして魅せます。
    遠藤の上手さと闘莉王のガチさが目立ったシーンでした。
36分 日本代表はゴールやや左の所でフリーキック。本田圭佑は全力で蹴るも大ファール。
後半に入り、両チーム共にガラっとメンバーを替えてきます。
Jリーグ選抜は中村俊輔が入り、攻撃にリズムが生まれます。
60分 駒野友一のクロス気味のシュートは惜しくも外に。
62分 ついにキングカズ登場!!会場は大歓声とカズのチャントに包まれます。
70分 李忠成がJリーグ選抜のパスミスを拾ってキーパーと1対1になるも、
    川口能活がゴールを阻みます。
72分 松井大輔がドリブル突破からシュートを放ちますが、外れます。
81分 川口能活のロングパスを闘莉王がヘディングで空きスペースに落します。
    このボールを三浦知良が拾い、東口の動きを冷静に観察してしっかりと
    ゴールに流しこみゴール!!!大歓声に包まれた中で久々のカズダンス。
    ちょっと感動してしまいました。このゴールは決して仕組まれたものではなく、
    カズの長年蓄積された技術によるもの。そこがすごいですね。
試合終了が近づくに連れて、ピクシーコールが起こりますが、残念ながらストイコビッチ
の出場は実現しませんでした。
試合は2-1で日本代表の勝利。カズのゴールもあって盛り上がった試合でした。
そんな中でちょっと気づいた点を取り上げます。
①日本代表として出場した乾貴士は、少ない出場時間の中、チャンスを数多く演出。
 良いアピールになったのではないでしょうか?
②乾貴士に替わって出場した家長昭博は見せ場なし。乾の出来の良さが目立っただけに
 残念な結果となりました。
③経過でも書きましたが、中村俊輔が入ってからガラっとリズムが変わりました。
 
この試合で少しでも元気を取り戻してくれる人が入れば、嬉しいことですよね。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



スポンサード リンク

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin - 2011年3月29日 at 9:47 PM

Categories: 日本代表   Tags: