[ダートグレード競走 Jpn1] 2016 第39回 帝王賞予想

 

各馬何かしらの不安を抱えてのレースですので、人気は割れそうですね。

そうなれば、馬券的にはオイシイですね!

 

【帝王賞 能力指数】

無題

 

◎サウンドトゥルー

かしわ記念は流石に距離不足感が否めず、惨敗でした。
ただ、大井2000ではコパノリッキーを倒しているだけにコース替わりはプラスでしょう。
指数的にも高いのは心強いです。

 

○コパノリッキー

すんなり逃げれれば間違いなく強い馬ですが、ホッコータルマエがいますのでそうたやすく行くわけもありません。
勝つまでは厳しいと見ています。

 

▲ホッコータルマエ

流石に7歳馬になりましたので、上積みはありません。
ドバイ帰りというのもこの歳では厳しいと見ています。

 

△アスカノロマン

フェブラリーステークス3着と間違いなく力をつけています。
内枠を引いたのもプラスですね!

 

 

 

[ダートグレード競走 Jpn2] 2016 第20回 さきたま杯 予想

 

最も注目すべきはソルテですね!

かしわ記念で好走して、帝王賞には出走しない意志を示しています。

ここでは格が違いますね!

 

【さきたま杯 能力指数】

無題

 

◎ソルテ

間違いなく人気が被る感じがしますが、能力の高さはかしわ記念で実証済み。
データ的に見ても、2着以内率が90%というものがあるのでここは負けないでしょう!

 

○コーリンベリー

唯一ソルテを任す可能性があるとすれば、コーリンベリーでしょう。
1400も問題なくこなせますし、先行脚質というのも大きいです。

▲ホワイトフーガ

フェブラリーステークスで穴人気になっていた馬ですが、惨敗しています。
地方は確実に合いますし、最内枠に入ったのも大きいですね。

 

 

 

[JRA G1] 2016 第83回 東京優駿(日本ダービー) 予想

 

最近サボりがちですが、ダービーだけはサボれいないでしょう!

今年は有力馬がしっかり出走できているのは大きいですね。

盛り上がることまちがいなしですね!

 

【東京優駿(日本ダービー)  能力指数】

無題

 

◎マカヒキ

皐月賞ではディーマジェスティに敗れていますが、この馬の能力を再認識できました。
内目の枠がどのように影響するかがポイントですが、間違いなく馬券には絡んでくれるでしょう!

 

○ディーマジェスティ

皐月賞は伏兵扱いながらも見事勝利しています。
強くても人気になりにくいタイプで、今回も一番人気ながらも被った感じではなさそう。
母父ブライアンズタイムなので、少し底力が足りない印象なのでこの評価にします。

 

▲スマートオーディン

共同通信杯が惨敗でしたが、それ以外は圧倒的なパフォーマンスを見せています。
ただ指数的にはあまり高くありませんし同脚質の馬も多いので差し負けもありそう。

 

△リオンディーズ

兄のエピファネイアは、ダービーでつまずくアクシデントもありつつも2着に入りました。
この舞台に強い血統ですので、ここは巻き返すチャンス有りと見ます。