タグ別アーカイブ: 中山競馬

[JRA G2] 2016 第57回 アメリカジョッキークラブカップ 予想

 

どの程度の降雪になるかが気になるところですが、馬場は考慮せず予想してみます。

 

【アメリカジョッキークラブカップ 能力指数】

中山第57回アメリカジョッキークラブカップ(GII)

 

◎マイネルフロスト

俄然勢いづくのが、ブラックタイド産駒です。
有馬記念でキタサンブラックが3着に入りましたし、中山金杯でもこの馬が2着に入っています。
今の馬場に合っているのは間違いなく、今回は本命にします。

 

○サトノラーゼン

菊花賞では期待していたものの、レースには参加できずに5着止まり。
適性は間違いなくあるはずなのに、あのザマだったのは気になるところです。
ただ、このメンバーなら間違いなく力は上であると見ます。

 

▲ディサイファ

7歳になりましたが、今が充実しているのは間違いありません。
ただ、中山2200メートルで凡走した経験があるので、あまり強調はできないイメージですね。

 

△ステラウインド

常に堅実に走る馬で、今回も大崩はないでしょう。

 

 

 

[JRA G3] 2016 第56回 京成杯 予想

 

メンバー的にはかなり落ちますが、それでも馬券的には面白い重賞ですよね!

 

【京成杯 能力指数】

中山第56回京成杯(GIII)

 

◎マイネルラフレシア

京成杯は、どちらかと言うとジャングルポケット産駒のような主流でない血統の馬が活躍します。
この馬は既に重賞でも好走経験がある馬ですし、今回も大崩はしないでしょう。

 

○ウムブルフ

最近注目されているドイツ牝系の馬で、父はディープインパクト。
ちょっとクラシック向きすぎてこのレースには合わない感じですが指数は高いのでこの評価に。

 

▲メートルダール

能力だけは高く評価できますが、差し馬で最内枠はマイナス評価と言わざるをえないですね。

 

△プランスシャルマン

既にこのコースで2戦していて勝っていないのですが。ジャンポケ産駒なので押さえておきます。

 

 

 

[JRA G3] 2016 第65回 日刊スポーツ賞中山金杯 予想

 

メンバー的に微妙ですが、レースとしては面白そうですね。

 

【日刊スポーツ賞中山金杯 能力指数】

中山第65回日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)

 

◎ヤマカツエース

福島記念で鮮やかに勝利しており、古馬相手でも十分通用していました。
中山でも重賞勝利しているので、ここもあっさり勝って欲しい!

 

○フルーキー

指数的にトップで、ミルコ・デムーロというのも買い材料ですが、ワンパンチ足りない印象です。
連軸であればこの馬が最適でしょう。

 

▲マイネルフロスト

キタサンブラックを見ても、ブラックタイド産駒は地味に強い馬を排出してくれます。
母父グラスワンダーというのも、冬の中山向きですね。

 

△ライズトゥフェイム

データ的に買えますし、石川 裕紀人鞍上なのも良いですね。