タグ別アーカイブ: 京都競馬

[JRA G1] 2016 第153回 天皇賞(春) 予想

 

超目玉はいないものの、実力馬揃いで馬券的には面白そう!

 

【第153回天皇賞(春) 能力指数】

無題

 

◎フェイムゲーム

ダイヤモンドステークスを一叩きしてから間隔が空きましたが、好調をキープしているのは間違いありません。
なんといってもボウマンに乗り替わるのはプラスですし、今回は勝利間違いなし!

 

○キタサンブラック

最内枠に入ったのはどう見てもプラスです。
名手武豊が乗るのも大きいですし、勝てないにしても馬券圏内には確実に絡んでくるのは間違いありません。

 

▲トゥインクル

ダイヤモンドステークスの指数がダントツに高いのですが、あの時は重馬場でした。
間違いなくスタミナはあるのですが、スピード決着になると厳しいでしょう。

 

△ゴールドアクター

強い馬ですが、外枠はマイナスですね・・・

 

 

[JRA G3] 2016 第21回 シルクロードステークス 予想

 

ビッグアーサーが今度こそ賞金を稼いで高松宮記念に臨みたいところでしょう。

デムーロが騎乗と言うのも大きいですが、果たして?

 

【シルクロードステークス 能力指数】

京都第21回シルクロードステークス(GIII)

 

◎ネロ

新潟1000メートルで実績を残してきた馬ですが、ここに来て充実している印象です。
外枠に入ったのが痛いですが、今回は本命にします。

 

○ビッグアーサー

重賞では少し足らない感じで、前走の阪神カップでは距離の壁を感じさせています。
ベスト条件に戻ってどれだけやれるかが見ものですが、デムーロが乗るので確実にプラス材料は増えています。

 

▲サトノルパン

良馬が多いエリモピクシーの産駒ですが、この馬は1200で花開きました。
ディープインパクト産駒なので京都は良いですが、力的に少し足らない印象です。

 

△ローレルベローチェ

サクラバクシンオー✕キングヘイローなので、力はある感じですね。

 

 

 

[JRA G3] 2016 第54回 スポーツニッポン賞京都金杯 予想

 

最近の京都金杯の傾向としては、内枠が絶対有利であります。

今年は、2枠にバッドボーイが入ったので、もしかしたら逃げ切りも・・・?

 

 

【スポーツニッポン賞京都金杯 能力指数】

京都第54回スポーツニッポン賞京都金杯(GIII)

 

◎トーセンスターダム

外枠に入ってしまったのは痛いですが、指数的には高くある程度前に付けれるのが魅力的です。
ディープインパクト産駒でもあるので、ここは大崩はないでしょう。

 

○オメガヴェンデッタ

掲示板にはよく乗るものの、着順的には振るいません。
その中でも、指数は高めですし、金杯得意な岩田康誠鞍上というのも良いですね。

 

▲エキストラエンド

昨年の京都金杯は惜しくも2着でしたし、ベスト指数も読売マイラーズでのものですので、コース適性はバッチリです!

 

△テイエムタイホー

好走するか大惨敗かのどちらかですが、今回は展開に恵まれそう。