【お取り寄せつけ麺】京都千丸しゃかりきのつけそば


 

 

やっと春めいてきて、我が地域では今週末が桜の満開ピーク。

どこもかしこも花見で盛り上がりそうです!!

 

そこで、今回は京都千丸しゃかりきのつけそばを食べてみました。

(花見は関係ないか・・・)



 

まずは商品のご紹介でございます。

DSC_0107

 

・中太麺 ・スープパック

 

まずはスープパックの湯煎です。最近思うことですが、麺屋直送便系の

スープパックは湯煎途中でパンパンに膨れ上がるものが多い。そうすると、

うまくお湯に浸かりきらずに苦労します。ちょっと改善の余地あり!?

DSC_0108

 

 

同時進行で、麺を8分間茹でます。割合細めの麺ですが、

時間はいっちょまえにかかります。

DSC_0109

 

麺は茹で上がったらお湯を切り、素早く冷水で締めます。

 

あとはスープと麺をそれぞれ器に移せば完成です。

今回はノートッピングで食してみました。

 

まずはスープですが、うーん、醤油ベースでちょい甘めな感じで、

パンチがないですね。紹介ほど魚介が感じられないのも残念。

トッピングのメンマとチャーシューが大切りで食べごたえありです。

DSC_0110

 

お次に麺ですが、これがイマイチ!!なんか安っぽいインタント用の

ナポリタンに付いている麺の用な感じで、パスタに近い感じ。

ちょっとがっかりしました。

DSC_0111

 

 

 

【総合評価】★★☆☆☆

久々のつけ麺だったのですが、がっかり感が大きかった・・・。

リピートはなしかなぁ。

 

 

京都千丸しゃかりきのつけそばは、ラーメン、つけ麺通販サイトの麺屋直送便

購入できますよ!!


 

 

 

 

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



スポンサード リンク