[お取り寄せつけ麺]馳走麺狸穴 つけめん


 

正月休みも明日で終了。長かったような短かったような感じです・・・。

 

そんなノスタルジックに浸りながら、今回食べたのが馳走麺狸穴のつけめんです。

 

 

 

いつものことながら、調理方法を説明しまっせ。

まずはセット内容の説明から・・・と思ったのですが、写真撮り忘れです。

麺、スープパック、作り方のしおりが同封されていました。宅麺さんは

一つ一つに栞を入れてくれるのが嬉しい。

 

 

スープパックは15分間湯煎します。

IMGP1004

 

 

同時進行で麺を10分程度茹でます。ガスコンロ故障中につき、

カセットコンロで調理したのですが、途中でボンベ切れ・・・。

慌てて新品に交換して事なきを得ました。

 IMGP1003

 

 

麺は素早く湯切りし、冷水でシメます。この時期は手がかじかみます・・・。

 

後はそれぞれを盛りつけて完成でございます。

 

まずは麺から食してみました。

IMGP1005

 

結構なモチモチ感で、良い食感ですが、もおうちょっと太いほうが良いかも。

 

 

お次はスープ。

IMGP1006

 

「甘・辛・酸のバランスの取れたスープ」が売りだそうですが、

正直どれも中途半端であまりにパンチがなくて、ちょっとがっかり。

甘さのファクターは要らないと思います。

 

 

【総合評価】★★★☆☆

うーん、新年2発めもイマイチ感が否めません。こういうのが好きな方もいるの

でしょうが、もっと工夫して欲しいですね。

 

 

馳走麺狸穴のつけめんは、宅麺.comで購入できますよ!!



 

 

 

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



スポンサード リンク