【お取り寄せラーメン】たいせいの塩ラーメン


 

男子サッカーの日韓戦を見終わった後、傷心状態で食べたのが

たいせいの塩ラーメンです。今回は麺屋直送便で購入してみました。



まずはいつものアレを紹介。

・細麺 ・スープパック

 

まずはスープパックの湯煎からスタート。他のメーカーと違って、小ぶりの袋なので

鍋に入れやすいですね。10分程度湯煎します。

 

続けて麺を茹でます。細麺だけあって、1分30秒の湯で時間でOKです。

 

あとは盛り付ければ完成でございます。

 

早速いただきます!!

 

まずはスープ。塩ベースでしいたけ系の風味がふわっと漂います。

若干、家系の風味も漂ってきますが、後味は結構しょっぱ目です。

もうちょっと抑え目にしたほうが良さそう。

 

トッピングはチャーシューとメンマ。メンマがあまりにも細切り過ぎて、

全然印象に残りません・・・。最高の余地ありと思います。

 

麺はスープと良く合っていて、調度良い太さです。

 

【総合評価】★★★☆☆

ちょっと後味のしょっぱさが評価を下げますが、その点が改善されれば

高評価できる一品です。

 

たいせいの塩ラーメンは、麺屋直送便で購入できます。


Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



スポンサード リンク