【お取り寄せラーメン】信楽茶屋 塩岩のりらーめん


 

先週は東横ラーメンで食してきましたが、今週からお取り寄せしか食べられなく

なりました・・・。これはこれで良いんですがね。

 

さて、今回食べたのは、信楽茶屋 塩岩のりらーめんです。

よく佐渡汽船のフェリーの中で岩のりラーメンを食べるのですが、かなり好きな

ジャンルですので、楽しみにしていました!!

 

作り方をいつもの通り説明しますね。まずはセット内容をご紹介。

 

・中太麺 ・スープパック ・トッピング ・岩のり

 

岩のりが際立っているのが特徴ですね。

 

まずはスープパックの湯煎から。10分以上湯煎します。

また、トッピングは3分間湯煎します。

 

麺の方は5分30秒程度茹でます。割合眺めの湯で時間ですね。

 

最後に、麺とスープパック、トッピングと岩のりを盛りつけて完成でございます!!

うーん、美味しそうです。

 

 

まずはスープから。海鮮系の塩スープが、非常に優しくてオイシい。

実は泥酔状態で食べたのですが、すんなり喉を通る感じは女性向けでも

十分通用すると思います。また、岩のりが塩気を増してくれて、しっかりとした

味になるのも特徴です。

 

トッピングはチャーシューとメンマ。特に特徴はありませんが、彩りをましてくれています。

 

麺は、中太で見た目以上に食べごたえあり。スープの邪魔をしない感じを受けました。

 

【総合評価】★★★★☆

ウィークポイントが少なく、個人的にはお気に入りになりそうな一品でした!!

 

 

信楽茶屋 塩岩のりらーめんは、宅麺で購入できますよ!!



 

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



スポンサード リンク