【ラーメン】新潟 三吉屋のチャーシューメン


 

久々の生店舗訪問です!!またしもて新潟に遠征する機会があったので、

迷わずラーメン屋に向かいました。最近、駅南に活路を求めているところ

もあって、いろいろ調べた結果、三吉屋に行くことにしました。

 

駅から出てLEXNを横にして歩いていると、すぐに発見。外観は

こんな感じです。

DSC_0096

 

正午ちょっと前に来店しましたが、2名が順番待ちしていました。

ちょうどこの日、ビッグスワンでレッズ戦が行われることがあって、

レッズファンと思しき方がほとんどでした。

 

席はカウンターに6名、テーブル席が2席と狭いですが、綺麗な

印象を受けました。

 

何を頼もうか迷ったものの、とりあえずビール・・・ではなく

チャーシューメンをチョイスしました。

 

全くの余談ですが、私は一人での来店で、カウンターが満席のため

相席でテーブル席に通されたのですが、相席した方がバナナマンの

日村勇紀にそっくりでした。・・・別にラーメンとは全く関係のない話

ですが。

 

注文から10分以内で、おまちかねのラーメンが届きました!!

DSC_0099

 

 

まずはスープの方から。よく言えばシンプル、悪く言えば印象に残らない

感じですね。新潟でのあっさり魚介系のトップに立つ、との触れ込みですが、

ちょっとシンプル過ぎです。

 

麺はとにかく細い!!このスープには合うでしょうが、ちょっと物足りなさを

感じます。これだったら大盛りを頼んでおくべきだったかも・・・。

 

チャーシューは薄く小さめのものが7枚乗っています。味はまずまずも、

これも食べごたえなし。

 

【総合評価】★★☆☆☆

ラーメン中毒になりつつある私にとっては、かなり物足りなさを

感じました。決してまずいわけではなく、飲んだ後のシメとしては

食べやすい感じですね。

 

 

 

 

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



スポンサード リンク