【ラーメン】麺屋あごすけ 甘えびとんこつ麺


 

今週末、約10年ぶりに新潟の上越市直江津に訪れました。

久々に、佐渡汽船の小木航路を利用したのですが、こがね丸って

小さいのですが、結構綺麗でいい船ですね。ただ、帰りは波が高くて

地獄のようでしたが・・・。

 

台風の進路次第では断念せざるを得なかったのですが、無事

今回の訪問となりました。

 

ミステリーショッパー系の仕事で直江津近辺のお店を数店舗

回って、そのついでに訪れたのが麺屋あごすけ。

DSC_0160

 

言わずとしてた上越地区の名店で、麺屋直送便でも販売されていますよね。

 

さて、場所以外は下調べもなにもせずに訪問したのですが、オープンして

数分後に訪問したら、既に店外に行列が・・・。約20名ほどが並んでいましたが、

せっかく来たので並んででも食べることにしました。

 

この日は風が強く、気温も低めで寒かったのですが、店員さんが温かいお茶を

並んでいる方に振舞っていたのが印象的。1時間以上並びましたが、

苦ではなかったです。

 

並んでいる段階でオーダー確認があって、迷った挙句に頼んだのが

甘えびとんこつ麺+チャーシュー。お昼限定のメニューというのに

惹かれてしまいました。

 

やっとの思いで入店し、カウンターで待つこと10分。おまちかねの

甘えびとんこつ麺が到着しました!!

DSC_0159

 

まずはスープから。あごすけ特有のクリーミィなスープはそのままに、

エビの旨味が滲みでていて激ウマ!!チンゲンサイっぽい葉物の

野菜も良いアクセントとなっていて、とにかくオイシかった。

 

チャーシューは七輪で丁寧に炙ったもので、柔らかく風味があって

これも激旨。ケチのつけようのないものです。

 

麺は中太でスープにしっかり絡んで、このラーメンに合っている感じ。

こちらもケチが付けられません。

 

【総合評価】★★★★★

文句なしの5つ星!!行列ができる理由がよくわかります。

今度はラーメンだけでなく、おつまみチャーシューも食べてみたい。

 

 

【ウラ話】

あごすけでラーメンを堪能できたのは良かったのですが、

行列で時間を費やしすぎて、午後の仕事は超過密日程・・・・。

危うく帰りのフェリーに乗り遅れるところで、タクシーを利用。

2500円もかかっちゃいました。

 

 

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



スポンサード リンク