Posts Tagged ‘六厘舎’

【お取り寄せつけ麺】六厘舎のつけ麺を久々に食した。

 

ここ数日、暖かい日々が続いていますね。ついに春の到来かなぁ?

そうなると、花粉症の季節になりますね・・・。

 

今回は、今のつけ麺ブームの火付け役である六厘舎のつけ麺を紹介します。

 

私がつけ麺にはまるきっかけとなった逸品です。本当にオイシイんですよね!!

ただ、近頃味が落ちているという話もチヤほら・・・。

 

そこで、今回は原点に戻って六厘舎のつけ麺をレビューします。

 

 

まずは、内容物から。

 

 

・スープパック ・太麺 ・海苔 ・隠し味のタレ

 

以前は魚粉が付いていたのですが、ちょっと前からタレ(表現が思いつかないので、この表現に)に

変わっています。

 

さて、作り方。麺は7分ちょっと茹で上げます。毎度のことですが、良くかき混ぜないと

鍋底に麺がくっついてしまうので要注意!!

 

 

同時進行で、と言うかちょっと早い段階でスープパックを湯煎します。

他社のものよりコンパクトなので、鍋に入りやすいサイズですね。

10分以上湯煎をします。

 

麺はよく湯切りした上で、冷水で洗います。寒さも和らぎ、水も苦にならなくなってきました。

 

最後に、麺とスープを盛りつけ、海苔をトッピングして完成です!!

 

 

さて試食!!約4ヶ月ぶりとあって非常に気合が入っていました。

 

まずはスープ。以前のような”ガツン”とくるような濃厚さが消えて、まろやかになっている気がします。

人によっては物足りなくなったという方もいらっしゃるかも知れませんが、個人的にはこのくらいが丁度良いです。

チャーシューは味が染みこんでおらず、プレーンまではいかないものの、スープと絡ませないと味なしに近い。

 

続いて麺。キャッチフレーズとして”もっちり感”を売りにしだしていますが、以前のようなコシの強い

極太麺の方が好きだったなぁ。正直物足りなさを感じました。

 

 

さて、最後に六厘舎の裏メニュー?であるおじやを堪能。

やはり美味い!!けど太るなぁ・・・。

 

【総合評価】★★★★☆

以前からのファンの方からは手厳しい意見が飛んでおります。私も、麺については落ちたと

思っていますが、スープに関しては進化していると感じています。これからも、つけ麺界の

トップとして君臨していくことでしょう。

 

六厘舎のつけ麺の購入はこちらから・・・
楽天総合デイリーランキング1位獲得!  楽天うまいもの大会@阪神 二年連続第一位獲得!項目…
 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.



スポンサード リンク

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin - 2012年3月1日 at 10:04 PM

Categories: つけ麺, 六厘舎   Tags: